酒呑童子

酒呑童子

大江山の鬼伝説から生まれた銘酒

お米本来の旨みを引き出す山廃仕込みという製法で作られた辛口の本醸造酒。
「大辛口 酒呑童子」は蔵No.1の出荷石数を誇ります。

特徴

酒呑童子の特徴

山廃仕込みは天然の乳酸菌の力を利用します。天然の乳酸菌は、人工の乳酸よりも、発酵の邪魔になる(雑味の元となる)雑菌の繁殖を抑え、発酵を促進するので、お米本来の旨みを引き出すことができます。

インターネットでのご注文はこちらから