お知らせ

【酒呑童子】が読売新聞日曜版の特集記事で紹介されました

ハクレイ酒造のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

2021年1月10日の読売新聞 日曜版の特集「ニッポン絵ものがたり」にて大江山に伝わる『酒呑童子鬼退治の図』が取り

上げられ、ハクレイ酒造の『山廃本醸造大辛口 酒呑童子』が紹介されました。

大江山山系の湧水「不動山水」は超軟水でハクレイ酒造の仕込み水として使われており、甘口、辛口とも自在に醸せる

水です。

「酒呑童子」は旧「鬼ラベル」とともに新「山ラベル」が掲載されております。また、大江町の毛原の棚田でとれた酒米

で醸した辛口の純米吟醸『大鬼』も紹介していただきました。辛口でキレの良いお酒をぜひご賞味ください。