日本酒
YUTAKA
『 神からの恵みの酒、誕生 』

元伊勢籠神社奥宮 真名井神社・御神水
「天の眞名井の水」を頂いて
日本酒『 YUTAKA 』は出来上がりました

洗練された上立ち香と口に含んだときに馥郁たる美しく淀みのない甘み
飲み込んだ後口はきれいに切れていきながらも長く続く余韻と旨味
それが、日本酒「YUTAKA」です

1800ml
【50本限定】
20,000円(税別)

720ml
【300本限定】
10,000円(税別)

限定ボトル
森友嵐士(T-BOLAN)直筆
オリジナル瓶
1本ずつ墨象画を描きました

500ml
【6タイプ各1本】
200,000円(税別)


-YUTAKA-

「YUTAKA」は、ミュージシャン森友嵐士(T-BOLAN)が地域活性化プロジェクトの一環として
京都府京丹後市のみなさんと共に「あいがも自然農法」と天然由来のミネラル肥料を用いて
とことんこだわった農薬未使用米「豊」の米作りを行ったご縁をきっかけに、同じ京都丹後・宮津にて
1832年創業の江戸時代から続く酒蔵として多くの受賞歴ある「ハクレイ酒造」にて出来上がりました。
「YUTAKA」は、米と日本酒ともに、天橋立にある元伊勢とも呼ばれる由緒正しき籠神社の宮司様より、
御祭神である豊受大神様の一文字を賜り命名頂き、「豊」の象形文字をベースにロゴをデザインしました。
豊受大神は、丹後地方では、五穀豊穣・養蚕の祖神とされています。
そして、その籠神社の奥宮にあたる「真名井神社」のご神水を頂いて出来上がりましたのが、
元伊勢籠神社 献上酒「YUTAKA」です。