ハクレイ酒造は、江戸末期の天保3年(1832年)に

5代目新屋六右衞門が田辺藩より 酒造りの許可 をいただき入れ、

新たな酒造りのスタートを切りました。

以来183年間ここ丹後由良にて来る冬度に春が訪れる時期までの間、その思いをお酒造りに込めて、日本酒を製造しています

是非一度ご賞味くださいませ。

これからは結婚式やBBQに最適のシーズンです。

ハクレイ酒造きっての醸造家山本桂司が、酒造りに込めた思いを写真であなたに伝えて参ります

お買い求めは、京都府内各酒店様・スーパー様・お土産店様をご利用下さい。

皆さまのご愛顧を、ハクレイ酒造社員一同、心よりお願い申し上げております。

ハクレイ酒造株式会社へのアクセスはこちら

オンラインショップはこちら


  今年最初の、柚子のリキュール仕込みの様子

柚子のリキュール


造り酒屋が造った柚子のリキュールです

柚子は油分が多いのでこうして冷蔵庫の中で静かに油分を取り除いてから、アルコールと混和します


柚子本来の色合いと、甘味・酸味のバランスがとれた美味しさをギュッと瓶に詰めていきます。

この現役からいったんお酒を仕上げて後に、炭酸ガスのシュワシュワ感のある柚子のスパークリングにもなります。


詳しくはハクレイ酒造株式会社

(Tel.0772-26-0001)まで


※オンラインショップでもご注文いただけます。

ハクレイ酒造株式会社へのアクセスはこちら

オンラインショップはこちら


  今年最終です、苺のスパークリングの仕込みの様子

苺のスパークリング


造り酒屋が造った苺のスパークリングです

甘い苺も今年は最終


苺本来のルビーの色合いと、甘味・酸味のバランスがとれた美味しさをギュッと瓶に詰めました。

炭酸ガスのシュワシュワ感と苺の自然な甘味がお口の中に広がります。


詳しくはハクレイ酒造株式会社

(Tel.0772-26-0001)まで


※オンラインショップでもご注文いただけます。

ハクレイ酒造株式会社へのアクセスはこちら

オンラインショップはこちら


  地域活動-日本名門酒会参加型のイベント酒「ささのはさらさら」7月7日発売決定

地域活動-日本名門酒会参加型のイベント酒「ささのはさらさら」7月7日発売決定


5月10日(日)   五節句の一つ「七夕」に発売となる、参加型イベント「ささのはさらさら《初呑み切り》」が、
今年も全国12蔵元で開催されます。
開催日当日は、参加者全員で5~6本のタンクのお酒をきき酒し、
各自が七夕の頃に呑み頃になりそうなタンクを選びます。
今年も美味しいお酒が皆様に届くことを、
願ってやみません

注意事項(良くお読み下さい)
日本名門酒会の加盟店様イベントです、6/7当日のお客様の参加は出来ません
ささのはさらさら「天のかけはし」は日本名門酒会の加盟店様のオリジナル商品です
蔵元での販売予約も受付しておりません
発売先参加加盟店様のご紹介はしております
\(^o^)/お買い求め先がわからない際は、お気軽にお電話下さい
詳しくはハクレイ酒造株式会社

(Tel.0772-26-0001)まで


※オンラインショップではご注文いただけません。

ハクレイ酒造株式会社へのアクセスはこちら

加盟店様への詳しいお知らせはこちら


  福知山市大江町 毛原棚田での「大鬼」田植えの様子

福知山市大江町 毛原棚田での「大鬼」田植えの様子


5月10日(日)   大江町毛原地内の棚田では酒米5百万米10アール、コシヒカリ3アールのお米の田植え体験会があり

  我社からも応援に、、、参加人数は約150人だったとか、素敵な体験会です、

  美味しいお酒は、皆様の頑張りです、次回は稲刈り体験会・蔵見学会お酒の試飲会と続くのでしょうか?

  風水害にも負けず、美味しい酒米になりますように願っております(^_-)-☆

詳しくはハクレイ酒造株式会社

(Tel.0772-26-0001)まで


※オンラインショップでもご注文いただけます。

ハクレイ酒造株式会社へのアクセスはこちら

オンラインショップはこちら


  苺のスパークリングの仕込みの様子

苺のスパークリング


造り酒屋が造った苺のスパークリングです

苺本来のルビーの色合いと、甘味・酸味のバランスがとれた美味しさをギュッと瓶に詰めました。

炭酸ガスのシュワシュワ感と苺の自然な甘味がお口の中に広がります。


詳しくはハクレイ酒造株式会社

(Tel.0772-26-0001)まで


※オンラインショップでもご注文いただけます。

ハクレイ酒造株式会社へのアクセスはこちら

オンラインショップはこちら


▲ページのトップへ